スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せどりとクレームメール
2006年01月27日 (金) | 編集 |
How to digital art―アート探険隊 (Vol.1)
How to digital art―アート探険隊 (Vol.1)

100→730

上の売れた本は置いておいて
先日また
クレームメールが来ちゃいました(;TДT)


「とても状態の良い美品との商品説明でしたが
 裏表紙がかなり雑に折れ曲がっています

 申し訳ありませんが説明とかけ離れております。
 評価欄より、記入してもよろしいですか?
 もしくは、何か対応いただけますか?     」

みたいな内容でしたorz

この前の誤発送があってから検品はしっかりしていたので
本の状態に関しては???でしたが
「評価欄から書き込む」と「何か対応してください」という言葉に
ビビッてしまって

「お手数なのは重々承知ですが、
なにとぞ着払いで返品していただけないでしょうか。
 商品が届きしだい、すぐに返金致します」 

と、即返品願いを出してしまいました(´ω`;)

返品お願いしますメールを出してからおよそ一週間・・・

返信メールも着払い返品も評価欄に書き込みも何もありません。
まったく無視されちゃってます(゜дÅ) 




↓車でせどりに行かれる方へ
ガソリン割引が効くカードです



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
何度も書き込み失礼します。
とても参考になるので隅々まで読ましていただいています。
今後のクレーム対策に参考にさせていただきます。
しかし、結局このクレームの結末はどうなったのか気になるところです。
2006/11/08(Wed) 11:25 | URL  | 初心者のためのアフィリエイト情報ブログ 山田 #-[ 編集]
山田さんどもども。

クレームメールはその後低評価に
結びつく事が多い感じがします。
しかし今回書いたクレームは
本当にそれっきりでした。評価も入っていないです。
2006/11/08(Wed) 18:30 | URL  | ゴン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。